--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/10/21

海辺とけしゴムはんこ ~1日目~

2016.10/14.15.16 向田海岸分室にて”海辺とけしゴムはんこ”
展示販売&ws開催することができました。
ご来場くださった皆様ありがとうございました。

場所は海辺。国東半島のいちばん北に位置する国見。
海と空だけが見える、海の向こうには姫島や祝島やお天気次第で四国や本州も見えます。
半島を瀬戸内で囲まれていて波も穏やか。
海の色は青だけど どことなくシックに表現した青の海
国東の海、どことなくセンチメンタルなビーチ。

そこに佇む 海辺と珈琲ことりさんがあり いつも美味しい珈琲を淹れてくれる。
1日の休憩にちょっと珈琲が飲みたい時にとっても素敵な珈琲屋さん。

その裏にかわいい小屋がありました。

珈琲好きでかわいい小屋が大好きな私には最高の場所。
この小屋で何かしたいな〜と思ったのは10月に入ってから。
でもやりたい日は満ちる満月のころ。14,15,16。

そんな急でお客さん来てくれるか解らないけど“案ずるより産むが易し”ですね。
こういう時は。
やりたい時にやろう。
やってみて。体験しよう。やらないと次が見えない。

そんな気持ちでした。
そして純粋に1人でやってみるってどんな感じなんだろう。試したい気持ち。

もしお客さんが来なくても、けしゴムはんこ彫ったり普段家でしている作業をここでしよう。

こんな感じで。始めました。ひとり展示。。
14699875_1701581076830856_591816838_n.jpg
家と同じ作業をするのですが窓からの景色が海。それだけで素敵。創作意欲が上がってきます。

そして1日目、早速午前中からお友達が来てくれて嬉しかった。
午前中…まだ用意の途中でした。まさかそんな早速と思いもよらずのスタートでした。
午前中から応援ありがとうございます。


IMG_7468.jpg


午後もまた珈琲ことりさんを大好きな友達がけしゴムはんこ作りに来てくれたり。
IMG_7335.jpg

大好きな場所でゆっくりできるのいいですね。

お友達もけしゴムはんこ彫りながらふと見あげると
「あ、海や。」って。

珈琲飲みに来てここでゆっくり読書するのもいいね〜と。

ほんと、そうよね。


IMG_7343.jpg

そして絵心も素敵よね。って思うわたし。

カッター使うのすごく苦手やけん。って言うけど。

IMG_7345.jpg
とっても上手。って思うわたし。


彫り彫りは集中するのでお任せして私は小屋の回りを散歩。
IMG_7341.jpg

戻ると、

とってもかわいい球根ができてる。
IMG_7347.jpg
彼女の世界がそこにある。
とってもすてき。


私はカッターの使い方と指を切らないように使うには?をお伝えするくらい。
はんこの絵や創作は本人の世界がいい☁

私もその方の世界がどんなのか見れたらうれしいし。

彼女もお気に入りのはんこ出来上がり このロケーションで撮影。
IMG_7350.jpg

ふたりで夕方を迎えた。

IMG_7352.jpg

空は秋の雲とピンク色のグラデーション。

この海辺は東側を向いてるから西に沈む夕陽、夕暮れを楽しみながら月の出が見えるんだよ。
車に乗って東側へ帰るときバックミラーに夕陽、フロントには満月が昇ってくるんだよ。
車に乗っていると不思議な贅沢な空間になるんだよ〜って。だから運転はきをつけて、だけど。

ってお友達に説明しちゃった。ずうずうしく。

そしてここでどうしても満ちる月、満月三日前からやりたかったのは

その、帰り道の天体ショーをお客さまにも見てもらえたらな〜との 
日にちはこだわってみました。


1日目、お友達とその国見天体ショーを一緒に見れてよかったな。
14741164_1701581240164173_358424881_n.jpg
右側にまぁるい月の光りが見えます。


お友達に後はドライブ天体ショー楽しんで帰ってね。と。

私も1日目を楽しんだ所でドライブ天体ショー体験して家路へ。




家にはこんなかわいい猫さん。
IMG_7356.jpg
ミルさんも国見、ことりさんの近くの海岸で出逢ったのよね。
肌寒くなって来たので布団にくるまって寝ていたミルさん。








明日は2日目☁




















コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。