--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/07/23

うにちゃん☁

今朝は雨降ってた。
車に乗って仕事へ。
100mは走った所でウチの猫ウニが車の屋根の上から測道へダイブ!!!
雑木林に逃げ隠れて行った!!

まさか屋根の上にウニが乗ってるなんてー!!!と
かなりビックリでした。
雑木林に隠れたから車停めて雑木林の中を捜査。
10分は探した。
100m走る間にたぶん40㌔は出してたと思うから、
ウニは屋根の上で耐えてたんだろう!!
そしてあまりにも怖くなってなるべく斜めに飛び降りてくれた。
しばらく雑木林で怖がってたんだろう。 

でも私も探さなくてはーーー。ゴメーン。という思いで探した。
なかなか雑木林も混み合ってて
いったん私も落ちつこうと思って車に戻る。

雑木林の回りをずっと見てたらウニが現れた。
あっ!!ホッとする。顔が見えた。大丈夫だ。と♡
 追いかけると逃げそうだから「おいで。」と言うと
ウニは目を点にしつつも寄って来てくれた。
抱っこできた。良かった。

突然飛び降りたから車に当ったり、タイヤで踏んでないかな?と
とても心配だったけどウニも思いっきり遠くへダイブしてくれていた。
何だかあの猫のダイブを見た時に「助かろう!!」というふうに見れたし。
ビックリの中にもかすかな大丈夫だな!という期待も少しあった。
そして体は大丈夫だった。

でもやっぱりやさしく抱っこして。一緒に車に乗った。
仕事もあるけどウニはお家でゆっくり休んでもらおうと、
車Uターンして連れて行く。

まぁなんとか大丈夫そうなウニを家に。私は仕事へ。
そして今帰って来て元気そうなウニが出迎えてくれたから、
ひと安心していた。また抱っこしてごめんね〜と言う私。

ウニは普通にはしゃいでいる。いつもどおりな感じだった。
でも唇がピンク色に腫れていた。よく見るとやっぱり腫れていて、
下顎を打ったらしい。朝あの時は気づけなかったけど
あのダイブの時飛び降りた時に口元はどこかにぶつけたんだろうと思う。。

今はご飯も食べれてお水も飲むしはしゃいでいるから
ウニ的には大丈夫だろう。普通に回復して行くんだろう。
元気に遊んだり寝たり。でも優しくぎゅぅって抱きしめよう♡

ウニが我が家にやってきてずっと教えられる事がいっぱいの毎日を送っている。
人間は教わることばかり。そして猫を見習ってみる。
猫を見習って人間の生活にも生かしてみるとうまく行くことがいっぱいある。
猫のように生活してみるととても生き易いことに気づく。

そして今日もまたウニはあの時の瞬間は怖かったんだろうけど、
私が怖い思いを体験させてしまったんだけど
あの時のことを根に持っていないこと。
普通にお迎えしてくれる。遊んでくれる。
猫、動物って本当に優れていて優しいんだな〜って
つくづく思います。

そう言う所も人間はまなびたいな〜と思いました。
いつも瞬間で生きている猫に教えられる事がいっぱいです。
私もウニのように瞬間を大事にして生きたいです。
そしてウニが大好きです♡
 最高のギフト うに☁

そしてもうひとつ思ったのは…。
ウニはケロッとしているのでやっぱり瞬間で生きている。
なので私も1度ごめんねと謝った。でも何度でも謝りたかった。
私の気が済むまで謝りたかったし抱っこしたかったの。
でもウニはそんなのはいらないみたい。

ウニにしてみたらあの時の瞬間であって
あれはもう過去。
私も2、3回謝るうちに、
人間ってしつこいな〜と思っちゃった。

人間って過去のことまぁまぁ覚えててすぐ思いだすんだな〜と。
それに「もういいよ」と言っているのにまだ「ごめんね」と
繰り返してたら相手に何度も思いださせることになるもんね。

ウニが来てから薄々気づいていたことをまた今日再確認しました。
瞬間にその愛のような気持ちがあれば充分ってこと♡
愛を中心に瞬間で生きるってことを教えられる。

ありがとう猫ちゃん☆






















コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。