2016/05/16

作業 作業 作業 . . .

絶賛 作業祭り2016…。。。

家を修復、良い感じにしていきたい。と日々何かしら大工している夫婦です。
家具を作ったりリフォームしたり。。。の、移住も5年目入っちゃいましたw

大工作業、農作業はとっても楽しい^^
けど、やっぱり重労働っちゃぁ重労働。足腰手首肩いわせます。。

ソファーにカバーを作ってみたり。
IMG_2999.jpg
ソファーに合うサイズのテーブルはもぅ探しても見つからなかったからやっぱり作ることに。
テーブルはアメ大工さん作成。

1月には玄関横にジャストサイズ&湿気がたまらないような工夫の靴棚も作ってくれた。

私が簡単に大工しようとすると、
そんな適当な大工仕事だとすぐ壊れるし木がカビてしまうからNO!ということで
だいたい木工作業はアメ大工さんにお任せ。
ちゃんと木に湿気がたまらないように施してからのこだわりの作業。。。


次に庭のテラス柵をペンキ塗り。
なるべく1日で仕上げたくチャッチャと済ませたくて塗ろうとしたら…
IMG_3003.jpg

窓に養生も貼ってない私に見かねて養生貼りのプロ 妖精のごとく現る✨

IMG_3020.jpg
アメ大工が養生貼ったら もう右に出る人は居ないでしょう✨
ありがてー♡


そして、私はペンキをブレンド✨

IMG_3014.jpg
はぁ、いいかんじ . 。○

こんなんしてたらライブペインティングしたくなるわぁ…☁ って胸騒ぎをぐっと堪えて。

IMG_3018.jpg
塗っていった。。。私1人で1日で塗るはずが、、
1日で終わらなさそうな夕方見るに見かねてアメ大工も一緒に塗ってくれた。
2人で12時間塗り続け…☁

塗り終わったのは夜中の2時だった。ちょうど塗っていた日は天気も良く星空満開✨
天井側も塗りつつ天の川も見つつ…☁✨☁✨

夜空は綺麗だけど右手首、肩 かな〜り逝っちゃいましたwwwふぅ〜w

柵もペンキ塗り終え、鉄の柱が錆びて茶色ボロボロだった所も蘇りました。
出来上がりはのちほど〜。

晴れていてお互い仕事のとき以外は家の作業、作業、作業。
草取りなんかもしつつ…。

アメ大工は晴れが3日続く!!と言ってホムセンにセメント購入しに行って
かねてからずっとやりたかった家の角の側溝の修復。
IMG_3322.jpg

中々の工事ですなぁ〜。。。

昨日ようやく石とブロックとセメント流した所で、今日は丁度雨降り。

IMG_3324.jpg

こちらも出来上がりはのちほど〜。



裏庭もちょっといい感じにしてゆきたいなーとKAROWA GARDEN キラキラ計画中〜✨ 
IMG_3355.jpg
今はラベンダーと真っ赤な薔薇 クリムゾングローリーとたんぽぽが見守ってくれています✨



絶賛 作業祭り2016…。。。今年は家の作業なるべく頑張る祭り。























2015/06/18

植物とアクセサリー☆

さぁ! kira kira KAROWAアクセサリーを作ろうかと
アトリエに行くのかと思いきや
まづはお庭をさんぽ。

お花を見てキュンとする♡

DSCN4917変換

ビオラはずっと咲いていてくれる。



DSCN4919変換

去年はいっぱい咲いたアーティチョークも今年はお休みかな?と思っていたら
1個出ました☆少し小さめ。



DSCN4923変換

今年初のピーマン第1号!イエイ。



ナスタチウムの葉っぱかわいいね◯
DSCN4920変換




今の時期は何といても紫陽花♡らぶ♡
DSCN4925変換


蕾からキュンっ!!

そうそうアクセサリー作りの小さなビーズ達と似てる。

DSCN4927変換


カラフルで小さくて可愛いビーズとお花のビーズみたい*


DSCN4931変換


紫陽花みたいなブレスレットやピアスあったらかわいいな〜♡


DSCN4935変換


ずっと見ていたいな。


DSCN4938変換





DSCN4939変換




DSCN4942変換
ス。って見えるよね。



DSCN4943変換



DSCN4945変換

スギナ君は生命力旺盛でとっても素晴らしい!
そういえば去年はスギナをイメージしてサンキャッチャー作ったな〜☆




DSCN4946変換

レモングラスはウニの朝食♡




DSCN4949変換

ミツマタの葉っぱ




DSCN4951変換

びわの葉っぱ




DSCN4947変換

ウニは苺が大好物なので四季なり苺を植えてみた。
もうちょっとで赤くなるね〜。




DSCN4953変換

♡の葉っぱのツルが螺旋で空に昇ってる∞
こんなネックレスもかわいいんじゃないかと☆





あ!
DSCN4871変換
屋根の上に登ったウニにめちゃ見られてたー。

作業前におさんぽ長いよーと。言われているようなw

ウニ、苺出来たら食べてね〜とお返事しておきました。
















2015/05/07

国見町工房ギャラリー巡り ありがとうございました

1900057_834964683250941_4311383175296648220_n変換

“国見町工房ギャラリー巡り”
こだわりの作品が一同 国見に集結していました。

長いようで短い5日間。
国見へのご来場ありがとうございました。

私たちも5日間はちょっとだけ国見へ”勤務する〜”という
いつもとは違うプチトリップ勤務5日間を楽しめました。

国東の穏やかな海を眺め 海の向こうには姫島を眺め
”ちょっと行ってみたいな〜姫島”なんて想いを馳せていると
着いちゃう国見♡

イベント始まる前から”めぐりマップ”に感動していたのですが
お気づきですか?
マップ、切り絵と手書き手作りなのです!!

伊美港周辺ではギャラリー通りフラワー通りに出展されてたり
国見には芸術家さんたちの工房が各所にありますので
マップ片手に訪ねていく事ができるのです。

普段は工房でこつこつ作業されてる芸術家の方と
直接お話ししたり作品を見学したり
購入する事もできるのがこのイベントの愉しみ。

私たちは国東武蔵、豊岡、別府、宮崎県から6名で初参加。
(El Aire Sopla & Hanafuu Koromo & kira kira KAROWA)

国見の方々のあたたかい空気に泳がせてもらいながら
楽しむことができました。
”きよか堂”の店舗はギャラリー通りでもっとも太陽が降りそそぐ
キラキラな店舗でした☆主催の方々が
「あなたたちの作品にぴったりの場所だったのねー!」と
お声頂いた時にはとっても嬉しくなりました^^

町並みをおさんぽしても各出展者さんの作品と店舗がとってもマッチしていました。
普段は空いている物件をイベントの時だけお店が連なる。
かつての賑わいを魅せるかのように☆

でもそれは”今は廃れてる”という意味ではありません。
今も国見には古き良きを大切に自然と共に暮らしてる人が
色褪せることなく今を楽しんで生きているな〜と実感しました。

わたしにはとても活気と優しさに満ちあふれた町。
あたたかくて感動して泣いちゃいそうな町。
そんな風に感じました。

最終日にやっと伊美別宮社にお参りすることができました。

土地のパワーを感じ。

ありがとうございました。

ここに訪れた人を応援してくれる。

そんな国見でした。

”物を創り出している人”とは物が溢れている時代の中で

ちゃんと何を創り出せばいいかわかっている人達。

あり溢れる物の中で でも本当に大切な 
何よりも綺麗なものをこだわって創る。

そんな中心核を解ってる作り手。

集結していたように感じました♡

遠くから国見へ足を運んでくださりありがとうございました。


DSCN3735変換


DSCN3737変換


DSCN3740変換


DSCN3739変換


DSCN3740変換


DSCN3742変換


DSCN3744変換


DSCN3998変換


DSCN3999変換


DSCN4000変換


DSCN4003変換


DSCN4002変換


DSCN4010変換


DSCN4009変換


DSCN4011変換


DSCN4024変換


11204598_1409843306004636_356609351_o変換

私たちはイベント帰り国東の温泉とおいしいお蕎麦を頂いて
ゆっく〜り味わいながら帰路に尽きました。


 LOVE KUNIMI 








































2015/01/14

◯ てんとう虫 to てんとう虫 ◯

てんとう虫にてんとう虫がやってきた☆

150113_16097E01.jpg

大きいてんとう虫は以前 東京に住んでいた時につくったもの。

住んでいたマンションの大家さんご夫婦、
旦那さまは画家であり作りたい物はなんでも創ってしまう…
ウクレレ、ギター、スピーカー、大工仕事全て、お部屋の修理も全て。
とにかくなんでも。
趣味だと言いながら趣味には留まっておらず創り出す物が凄すぎて
すぐ雑誌などに取り上げられちゃう凄いアーティストでして。

奥様も旦那さまと同様なんでも創り出すアーティストさま。
絵や工作、主婦業♡奥様の笑顔と振る舞いはとってもチャーミング。
奥様の物作りのお話は、創りたい物があればその本場、海外へも足を運び
創り込むという本格派。
海外のアーティストの方々に「日本の和紙や画材は素晴らしいって褒められるのよ」
というお話がとっても心に残ってる。

そんなアーティストご夫婦は、私たちが住んでいたマンションの最上階に
アトリエを構えていて、週1でなんでも創れる工作教室を開催してくれていました。
だれでも参加自由で子供工作でも、美大に入りたいという高校生が習いにきたり
おじちゃんでもおばちゃんでも。

参加する人それぞれのテーマに応じて指導してくれる教室。

私も時々参加していました。
そして最初に創ったのがこの"てんとう虫"

このてんとう虫、中身の素材がもう見えないけど、
繊細さとかなりの行程を経て出来たてんとう虫。
赤と黒に見えるけど黒色の絵の具は使っていないの。

宝物のてんとう虫。

今も大分のウチでキラキラ生きています♡

ふと見たら!てんとう虫にてんとう虫がいたもんだから
とっても嬉しくって♥

マンション選びはわざわざ、アーティストのご夫婦を狙って探した訳でもなく
たまたまというか。
でも2、3ヶ月部屋探しをしながらなかなかピンッ!!とくる物件も無かったけど
この部屋は扉を開けた瞬間に
「カワイイ!好み!!明るい!!あ、この部屋好きだわー」
とピンッ!!! ときた物件でした☆
住んでから聞けば大家さんが全て内装を手がけていたのでした。
普通の物件とはどことなく違っていて、いい空間なのでした。

いい空間の中に住ませてもらって私たちも成長させてもらった住まいでした♥
てんとう虫はずっと見ているね◯


















2013/10/20

つくりたいもの

チョッキ、パンツ リバーシブルもの。
Tシャツ、タンクトップ。
帽子。
靴下。

おさら、どんぶり 陶芸で。

レッグウォーマ、セーター 編み物で。

家の照明 ステンドグラスで。


あぁ、つくりたいもの たまってる♡