2016/12/27

☆ けしゴムはんこのお手入れ方法 ☆

✨ けしゴムはんこのお手入れ方法 ✨

kira kiraKAROWAのけしゴムはんこをご利用いただきありがとうございます。

kira kira KAROWAのけしゴムはんこ素材も通常のものと変りませんが
ゴム面のお手入れや収納の仕方などで
劣化を防いだり、日々の押したときのくっきり具合や長持ち度も違ってきます。

そこで、けしゴムはんこを使った後のインクの落とし方、収納方法をお伝えします。
(様々なゴム印にも役立ちますのでぜひご一読ください。)


〜 〜 〜 お手入れの流れ 〜 〜 〜

① インクのついたけしゴムはんこを流水で洗う。

② ハンドソープ(身近にある石鹸など何でもok!)、泡をつけます。
(注) ゴム面は手で強くこすらず、ポンポンと優しくふれる。

③ ゴム面を歯ブラシなどで優しくゴシゴシする。
  ☆ 彫ってある細部のインクが落としやすいです。

④ 流水で洗い流す。

⑤ 両面、タオルで優しく拭き取る。

⑥ 机の上で水気が飛ぶまで乾かす。

⑦ 箱に収納します。     

IMG_7837.jpg


IMG_7839.jpg



   以上です。


〜 〜 〜 なぜ洗うか? 〜 〜 〜

☆ 一度使用して、ティッシュなどで拭き取り収納、次使う時もそのまま使用していく。
  この繰り返しですと、ゴム面(凹んでいる部分)にインクが溜まっていきます。
  ゴムの回りにイングがドロドロ溜まるようになり、
  新しく押しても綺麗な模様が出にくくなります
なので使用した後は毎度洗うことをお勧めします。

☆ また、洗わずゴム面にインクが溜まっていくと長年経つ頃に
  ゴム面が少々溶けるような劣化が早くやってきます。
  インクを洗い落としきれいなゴムで収納すると、日々の劣化は防げます。

☆ ⑦の箱になぜ収納するか?とは、
  ゴム面を収納する際に紙や木の素材で平らな所で収納します。
  ゴム面をプラスチックやビニール素材に面して収納しますと
  ゴムとプラスチックで反応して(夏の暑い日など)溶けやすくなる場合があります。
  また、デコボコな場所に収納する事も同様です。
  (注)インクが付いていると、より溶けやすいですのでお気をつけください。

☆ 『ゴム面をキレイな状態、平らな所で保管』ということです。

☆ もし洗う時間が無い時は…濡れたタオルやティッシュでゴム面を優しくポンポンと
  押す感じで拭き取るだけでも良いかと思います。




ぜひ参考ししてみてくださいね☆

kira kira KAROWA










スポンサーサイト
2016/10/28

海辺とけしゴムはんこ ~ 3日目 ~

海辺とけしゴムはんこ 2日目の夜 この名刺用はんこを見ていてハッとした。

そしてあぁそうか!とも思った。早くあの小屋(向田海岸分室)へ行きたくなった。
寝て起きたら行けるのに。
IMG_7463.jpg
朝、向田海岸分室へ着き早速このハンコをじっと見た。

小屋の外へ出てみた。

木の下へ行ってみた。

振り向いてみた。


そっくりだった。
IMG_7464.jpg
これ ここかな!?


ちょっと離れて見てみた。


そっくりだった。
IMG_7466.jpg

小屋の近くにかわいい木。
緑におおわれてる小屋。
屋根の形は違えど

そっくりだった。


近くに海があるのは知らなかった〜☆でも尚いいね。


偶然か必然か。どっちでもいいよ。

でも10年前に何となく好きで彫ってたけしゴムはんこの絵にここで☆
その場所に出逢えた〜って思った瞬間でした。

そのころは東京でマンション暮らし。
美容師やヘアメイクしながら物つくりも楽しくていろいろな雑貨を作っては
マルシェやイベントに出店も楽しかったな〜。

kira kira KAROWA という屋号に決めて美容師&ものつくりを両方仕事にしていこうと
決めて動いていた。今も両方が仕事。
手先を使って何か作るのが好きな…お仕事。

絵も描くのが好きで描いていたら1枚の絵はとっても貴重だけど
その絵が何枚も欲しい場合はどうしたらいいかな?って思った時に

けしゴムはんこなら何枚でも押して作れるね。って思考回路。
だったら自分用の名刺やフライヤーもけしゴムはんこで作ればいいね。って思考回路。

というとっても手づくり満載なカロワ仕事。

IMG_7462.jpg
10年前の名刺は5種類ありました。
好きな絵を5種類描いて5種類の名刺を作ってお渡ししていました。
時にはどれがいいですか?とお好みを選んでもらっていた時も。。

今回 海辺とけしゴムはんこ(向田海岸分室)で展示させてもらいながらこの10年前のハンコは
何気なく、無意識で飾っていました。
友達が写真撮ってくれたお陰で記憶を辿ることができました。
ありがとう友達✨

まさか、ここでとっても懐かしくなっちゃうとは☁
そして、この小屋そっくりの絵、リンクしちゃうとはー☁


10年経ったんだね と。

好きな絵を描いていたら好きな場所に来てる。
展示までさせてもらって。嬉しいおもしろいこと。

IMG_7452.jpg
やってみる。と こういう氣づきに出逢えるのですね。



海辺と珈琲ことりさんとってもすてきな珈琲屋さん。
裏の小屋 向田海岸分室もとってもすてき。
ことりさんのお客さんもお散歩がてら見に来てくれたり
ハンコのお客さんが珈琲飲みたい時は店主自転車で珈琲運んでくれたりw
いろいろありがとうございました。

はんこwsや展示に遊びに来てくださったみなさま本当にありがとうございます☆
海辺でゆっくりご一緒できて嬉しかったです☆




3日間はここがアトリエだった幸せ。
IMG_7414.jpg

こういう小屋が大好きなんだな〜。
kira kira KAROWAのアトリエになるよな小屋が見つかるといいな〜☁






IMG_7444.jpg

kira kira KAROWA けしゴムはんこ絵 粒粒押してみました✨




いろいろいい経験させてもらっています。





































2016/10/23

海辺とけしゴムはんこ ~ 2日目 ~

海辺とけしゴムはんこ 2日目の朝 小屋に着いてみると
朝日が差し込み明るくてキラキラしている。

とっても静かなんだけどキラキラ虹の粒と波の音。

今日もココでkira kira KAROWAのことができるんだなーとうれしくなって佇む。
それから床を掃いたり小屋の掃除。それも清々しくてとってもしあわせになる。

IMG_7359.jpg

とっても静かな海辺。
お掃除終わり小屋の外で静かに景色を眺める。

IMG_7363変換



すぐそこには姫島も見えます。

IMG_7366.jpg



振り向けばかわいい小屋。
2日目もお世話になります。っと。

IMG_7371変換



そうしてるうちに午前中、消しゴムはんこ作りのお客さまがいらっしゃいました。

小さくて簡単なモチーフで彫る練習からスタートです。
IMG_7374.jpg

お客さまはは屋号を彫りたいとのご希望。
デザインもして頂きさぁ、練習よりはすこし難しい字を彫って行きます。
でもまた今日のお客さまもとってもお上手でした。
IMG_7375.jpg
↑ほら!!この出来栄え✨けしゴムはんこの可愛さと味と屋号の見やすさ&デザイン✨
試し押ししたのに1発でカワイイーー!!と見事な出来です✨

IMG_7377.jpg
こんな感じでお持ち帰りです。

さぁ、しばしまた小屋で1人の時間。なんて素晴らしいのでしょう。

展示をみて飾って遊んでみたり。
カロワの作品。けしゴムはんこや陶小物。豆植木鉢や寄植えなど。
海でひろったシーグラスや貝殻など。
IMG_7388.jpg


IMG_7404.jpg
しずく型のハンコで手ぬぐい作ったり、しずくのへアゴム。アーチ型の小物入れ。

カロワの作品は不思議な作品が多いなぁ。
自分で言うかw



カロワは可愛いドアも好き。色んな形のドアのグッズもあります。
IMG_7394.jpg


けしゴムはんこでアロマポット、精油の瓶。ベッドや枕もけしゴムはんこ。
IMG_7408.jpg

森の中のどうぶつたち♪
IMG_7407.jpg

お花たち☆
IMG_7406.jpg

家の庭にピンクのミニバラが咲いていたので一緒に来ました海辺へ。
IMG_7401.jpg

モアイ、ピラミッド、UFO、うちゅう∞
IMG_7419.jpg


土偶さん。
IMG_7421変換


真菰さん。
IMG_7428.jpg


恐竜の世界。
IMG_7423.jpg


カロワの世界。
IMG_7424.jpg


と、ずっと今までに彫ってきたけしゴムはんこたち勢揃い。
海辺でお披露目。

彫る内容はさまざま。可愛い形やマニアックそうなものまで。
彫って絵はがきにしたり、大きな絵にしたり、手ぬぐいや、便箋、ぽち袋など。


彫るのが楽しくて、作るのが楽しくて☆自分の好きな物を作っていたらこうなったね。


好きなことがずっと続いてるんだな〜。

こうして好きな場所で。

あ、午後お友達がやってきてくれました☆
けしゴムはんこ手ぬぐいも作って行ってくれました。
IMG_7429.jpg

展示した全てのけしゴムはんこからお好きなものを何個でもチョイス&押す☆


わぁ、かわいい。
IMG_7432.jpg




IMG_7437.jpg
なんて素敵な世界なんでしょう✨


なな、
IMG_7439.jpg
なんて素敵なんでしょう✨



そして夜になり家路へ。


お友達が「けしゴムはんこ展で手ぬぐい作ったよー」って投稿してくれていたので
写真を見ていました。そしてこの写真をじ〜っと見ていた私。
「これはカロワという屋号で活動しはじめた時に名刺作りのために彫っていた絵だな〜」と。
じ〜っと見ていた。
IMG_7456.jpg

ハッとした。

あぁ、そうか。







つづく。





















2016/10/07

海辺とけしゴムはんこ


kira kira KAROWA けしゴムはんこws & 展示販売のお知らせです
IMG_6567.jpg

国東半島は国見に 海辺と珈琲ことりさんがあります。
IMG_3959.jpg

その敷地に「向田海岸分室(海辺と珈琲 ことりの裏の小屋)」はあります。

海と空、かわいい木だけが見えるところ。

とってもシンプルで素敵な場所をお借りして

kira kira KAROWAの消しゴムはんこの 小さな”ものつくり”を
お楽しみください。



【 けしゴムはんこをつくりましょ 】
☆1時間1,200円(材料費込み)+1drinkオーダー
 (お好きな時間からスタートできます。最終受付16時)
 (けしゴムはんこ作り10分追加毎/200円)

けしゴムはんこのきれいな彫り方、カッターの使い方のコツを伝えます。
簡単なモチーフで練習して1つ作品を仕上げます。
ご自身の彫りたい図柄(マークや屋号なんでもok!)が
ありましたらご持参ください。

* 道具はコチラで用意致します。手ぶらでどうぞ。
* 対象は小学3年生以上〜大人まで。
* 予約不要、当日自由参加可能。
(事前に参加表明メッセージ頂けたら嬉しいー☆)



【 けしゴムはんこ手ぬぐいつくりましょ 】
☆手ぬぐい1枚 1時間1,000円+1drinkオーダー
 (お好きな時間からスタートできます。最終受付16時)

100㎝の手ぬぐいにお好きなはんこをぽんぽん押して出来上がり。
おんせん県大分では手ぬぐい重宝しますね。

* 小さなお子様から参加頂けます。(親子参加でお願いします)
* 予約不要、当日自由参加可能。
(事前に参加表明メッセージ頂けたら嬉しいー☆)



【 けしゴムはんこやカロワグッズの展示,販売 】

 けしゴムははんこ、オリジナル手ぬぐい、陶小物、
 アクセサリー、サンキャッチャーなど。

*開催期間中ご自由に見学遊びにいらしてください。
*けしゴムはんこオーダーもお待ちしています。
*ご不明な点、質問等メッセージお待ちしています。


ことりさんの美味しい珈琲と素敵な景色でお待ちしています☕



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

((( kira kira KAROWA 展示 販売 WS )))

日にち:10月14、15、16日(金,土,日)

時 間:11時〜17時

場 所:向田海岸 海辺と珈琲ことり
    向田海岸分室(海辺と珈琲 ことりの裏の小屋)にて開催

住 所:大分県国東市国見向田1893−6
(※海辺と珈琲ことりさん営業時間は11時〜18時です)




IMG_4532.jpg
ある真夏のときの 向田海岸分室(海辺と珈琲 ことりの裏の小屋)からの景色


IMG_2844.jpg
kira kira KAROWAの屋号で動き始めた頃、カロワフライヤー作りで彫った作品
10年くらい前。。


IMG_2828.jpg
今でも色をのせると鮮やかさ健在です。










2015/11/09

kira kira KAROWAの世界 消しゴムはんこ展

kira kira KAROWAの世界 アートエキシビジョン 消しゴムはんこ展

本日が最終日でした。
お越し頂きありがとうございました☆



DSCN7974.jpg


DSCN7975.jpg


DSCN7989.jpg


DSCN7990.jpg


HACHI CAFE home1F雑貨屋店主ミッコちゃんすてきな空間をありがとう。
HACHI CAFE 2FアッコちゃんWS開催ありがとう。
ワチコちゃん美味しいお菓子をありがとう。
WSに参加してくださったみなさまありがとう。
面白いお題でハンコオーダーしてくれたみなさまありがとう。


消しごむはんこでの展示が初めてで楽しくもあり
勉強にもなりました。
次はこんなふぅに出来たらな〜と言う課題が見えたので
やっぱり初めての試みでしたがやって良かったです。

何事もトライするのがいいですね。

展示するにあたり2週間は家にこもって作品を作ったり
作りすぎたり。。
日にちがギュウギュウ詰めになり思いっきり籠りました。
どうにか展示会には間に合うように…。

イイ経験でした。

そして籠って作る作業は楽しい。でも
お出かけリフレッシュなどもしないで詰めてみて
抜け出したいなーという思いもありつつ
でもそんなに悪くない。

何かを作っている時の自分。手作業、脳味噌。
心地よいのでやっぱり好き^^

頭に思い描くものが作りたいんですね。
手が動くんですね。
そう思ううちは作るんですね。
そしてハサミとカッター、紙とペン。
切り貼り作業。
図工が好きなんですね。


そんな感じです。

また おかしなカロワ展示出来たらいいな♡

そんな訳で おかしなカロワ展みてくれてありがとう☆



kira kira KAROWA より〜愛を込めて♡



















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。